付き合い当初は気が付かなかったけれど、交際期間が長くなったときに彼氏(彼女)に借金があったことを知るというケースは少なくありません。

 

「借金があることを言うと、この関係が崩れてしまう」
「コツコツ返していたら大丈夫」

という気持ちから隠し続けている人が多く、自宅に催促状が届いてバレるという事が多い様です。

 

なかなか打ち明けるのが、難しいのが借金問題ですよね。
しかし、一番目を背けてはいけない問題でもあります。

 

彼氏・彼女が借金をしているというとマイナス・デメリットととらえている人が多いのが現実の様です。

 

結婚となるとお金の事はとても大切な問題となりますので「借金がある人でも幸せになれるだろうか」と不安になってしまいます。
発覚した時に必ずやるべきことは「理由を把握する」ことです。

 

理由を必ず聞く

 

どんな理由でも借金は借金です。
しかし、どうしても借金をせざる負えない事情が発生することも時にはあります。

 

◆ギャンブル
◆浪費癖

 

など、自分の欲の為に借金を作ってしまったという場合は別れを選ぶ方があなたの為ではないでしょうか。

 

人の癖というものは、なかなか直すことが難しいものです。
結婚後、同じことを繰り返してもあなた自身が背負える覚悟があれば別ですが、そうでない場合は関係を続けていくことが難しいと言えます。

 

 

◆病気になったときに借りた
◆会社の給与が減ってしまったときに借りた

 

状況の変化によって借金をしてしまった人も多くいます。
今回は、仕方なく借金をしてしまったケースの対応方法についていくつかご紹介していきます。

 

 

 

返済の意思を聞く

彼・彼女が借金をしていて嬉しい人はいないはずです。

 

しかし、今の状況をどう修正していくか・乗り越えていくかが将来的には大切になります。
今の状況を責めるのではなく、返済に意思があるかをきちんと確認しましょう。

 

「借金を計画的に返済していくつもり」
という人は、計画を立て毎月払える範囲内で支払いをしているはずです。

 

◆今の借金総額
◆毎月の収支
◆生活費として使える額

 

についてきちんと聞き、生活に無理がないか・いつ完済するのかを把握しておきましょう。

 

その点にあなたが納得すれば、借金問題はさほど気にするべき問題ではないのではないでしょうか。

 

 

 

 

協力して返済する

彼・彼女の借金が分かった場合一緒に協力して返済をしていく人もいます。

 

もし、今別々に住んでいるならこれを機に一緒に住んで「家賃」「光熱費」「雑費」などをまとめることで今よりも出費は防げますので、その金額を返済に回すという人もいます。

 

「お金を貸す」ことで、借金返済に協力するというのはあまりオススメできません。

 

一緒に節約をして、一緒に考えて借金を返済するという事で乗り越える方法がオススメです。

 

 

 

専門家に相談

借金問題の解決方法は、素人では何もすることができません。

 

節約をしたりしながら収支を整え返済するという方法しかないからです。

 

借金問題に詳しい弁護士の先生に相談をしてみると、詳しく調べることで…

「彼・彼女の借金は減額することが可能だった」
「すでに返す必要がない借金だった」
「利息を過剰に支払っていて戻ってくるお金がある」

など、色々な可能性があります。

 

素人では、なかなか今の借金状況を調べることが困難ですので、専門家に相談をしてみるといいでしょう。

 

◆知り合いに弁護士なんていない
◆お金が余計にかかってしまう

 

と思いがちですが、相談は無料で行ってくれる弁護士事務所もありますので、まずは近くの無料相談が可能な弁護士の先生に相談をしてみるといいでしょう。

 

その際に『過去の事例』や『今後どうしていく方法がベストなのか』など何でも遠慮なく相談をすることがオススメです。

 

『匿名でOK』『借金について簡単にメールで無料相談』
匿名・無料で負担なく悩んでいる借金について相談できる街角法律相談所。匿名でOKなので、住んでいる都道府県を入力するだけであなたにあった弁護士事務所を全国から無料で紹介してもらえます。借金解決のポイントは「一人で悩まない」ことです。

 

匿名OK・無料相談…≪無料借金減額シュミレーター≫

 

 

別れる

これらの事をすべてやってみても、今現時点で借金がある人とは将来的に難しいという人もいます。

 

そういう場合は、きっぱりと別れても仕方ありません。
やることをやってみても心の整理や覚悟が出来なかった場合は、後悔なく次のステージに進めるはずです。

 

自分を責める事なく再出発をしましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

お金の問題は、目をそむけてしまうとどんどん膨れ上がってしまう問題です。
しかし、人生において借金をしない人は少ないのも現実ですので一言で「借金」というだけで別れを選ぶのではなく、解決方法を色々試してみて2人の将来を見据えることが一番いい方法ではないでしょうか。